生きる事の大切さ

今日はウオーキングのルートを変えて自宅から約50分ぐらい

時々立ち止まりビデオ、写真を撮りながら汗をかきました。

平和な毎日を送っております私にはこの21世紀に罪のない幼い

子供達、高齢者そして動物達を無残に殺害、何が起こっているのか

分からず戦場と変わり果てた瓦礫の上を餌を求めて歩いている犬、猫の姿。

此の残酷な事態を起こした彼らには心があるのでしょうか?

無残な映像を見る度に私の心は悲しみで涙が止まりません。

皆様ご覧ください!! この素晴らしく綺麗で輝いています花々、

生き生きとしております。 今の彼らにはこのような光景を観る余裕さえ

ありません。

今、戦場で苦しんでおられる方達に一日でも早く以前の生活を

取り戻される事を只願うばかりです。 心から祈っております。