しぶといコロナウイルス感染症

サンフランシスコは先週まで曇り、小雨と落ち着かない天候から4-5日前よりカリフォルニアの青空が広がっており広大な太平洋も眩しく輝いております。 この遥か彼方には私の故郷日本があります。  ところで福島の猪苗代湖とサンフランシスコは緯度的に同じ位置となります。 ご存知でしたか?  夏涼しく冬暖かい天候がサンフランシスコです。まるでコロナウイルス感染症はこの世界から消えたように思います。そして一日も早く日本の皆さまにサンフランシスコへ是非起こし下さる事を願っておりますがローカル新聞に寄りますと下記ニュースをみました何と悲しいことでしょう? 



San Francisco tourism may not be back in full swing until 2024 Tourism has long been a boon for San Francisco, providing more than $10 billon in annual sales tax revenues and supporting over 86,000 jobs. But the coronavirus brought the ordinarily steady flow of business, leisure and convention travel to a halt, causing a severe financial blow to The City's budget.


サンフランシスコの観光は2024年まで本格的に戻ってこないかもしれません観光業はサンフランシスコにとって長い間恩恵であり、年間売上税収入で100億ドル以上を提供し、86,000人以上の雇用を支えてきましたしかし、コロナウイルスは、ビジネス、レジャー、コンベンション旅行の通常の安定した流れを停止させ、市の予算に深刻な財政的打撃を与えました。